三井住友カードゴールド(NL)のメリットを紹介!他のゴールドカードよりオススメな理由とは

家計運営
この記事は約9分で読めます。
この記事を書いた人
王冠すずめ

整形外科勤務の理学療法士。得意分野は整形外科・小児リハビリ・義肢装具。【理学療法×育児】のメゾットでフィジカルを伸ばす子育てを実践中。子育てに必要な教育資金を確保するための投資についても発信。

王冠すずめをフォローする

三井住友カードゴールド(NL)を持つメリットとは

  • 年会費無料(条件あり)で持てるゴールドカード
  • SBI証券と組み合わせると爆益カードに大変身!

今話題のつみたてNISAで資産形成をするならマストなカード!手数料が業界最安の投資信託(SBI Vシリーズ)を1%ポイントバックで購入できるのは三井住友カードだけ!

今なら新規キャンペーンで期間限定3%ポイントバックされる!

一般的なゴールドカードとは?

ここでは、三井住友カードHPを引用しながらメリットについてご紹介します。

ディスり中心に聞こえますが、本音は「全国民が持った方が良いクレジットカード」だと思っています。

三井住友カード ゴールド(NL)のメリットだけ知りたい方は、目次より飛ばして読んでください。

一般カードよりランクが高い

ゴールドカードは、クレジットカードのランクのなかでは、一般カードよりも上のランクになります。一般カードと比べて、利用限度額が高かったり、ゴールドカードならではの特典および優待サービスを利用できたりといった特徴があります。

最近のゴールドカードは年会費も安いものが出回ってきて、2,000円台~保有することができます。

そのため、「ランクが高い」といってもほとんどステータスにはなりません。

年会費が掛かる分だけちょっとお得に使える(かもしれない)カードだという認識でOK!

ゴールドカードの特徴について

多くのゴールドカードには、海外・国内旅行傷害保険や、ショッピング保証などの保険が付帯されます。

これらの保険は、一般カードにも付帯されていることもありますが、注目したいのは保証内容や補償額です。ゴールドカードのほうが、一般カードよりも保証内容や補償額が手厚いケースが多いのです。ゴールドカードによっては、カード会員になるだけで自動的に付帯されるものもあります。

また、ゴールドカード会員は、一般カードにはない優待特典や付帯サービスを利用できたり、特定の店舗やサービスでお得に買い物ができたりします。さまざまなカード会社が優待サービスや割引特典など、独自のメリットを提供しています。

※カード付帯保険は、カードの種類により保証内容や保険金額、適応条件などが異なります。

ゴールドカードといっても、保険内容や保証内容は様々です。特に日常生活においてはそこまで高額な買い物をすることもありません。実際ショッピング保証に数百万つけられていても不要です。

このサイトの管理人であるパパは20年近くクレジットカードを使っていますが、1度も保証を受けたことがありません。

旅行もそこまで行くこともありませんので、「ゴールドだから」と感じたことはありません。

他のゴールドカードと三井住友カードゴールド(NL)の違いとは?

ここからは、一般的なゴールドカードの付帯保険や付帯サービスを中心に三井住友カードゴールド(NL)と、どんな違いがあるのかについてご紹介します。 

ステータスがある?

一般カードよりもグレードの高いゴールドカードは、持っているだけでステータスの高さを示せるクレジットカードといえるでしょう。

券面はその名のとおり、ゴールドで高級感のあるデザインのものが多いです。

日頃からクレジットカードの利用頻度が高く、さまざまなお店での支払い時にステータスを示したいという人にも、ゴールドカードはおすすめです。

最近のゴールドカードの年会費は安いもので2千円台とかなりリーズナブルなものも出回っています。そのため「持っているだけでステータスの高さを示せる」ということはありません。

ほぼ、信用にキズが無ければ持てるカードです。ただしアメックスは別格。

三井住友カード ゴールド(NL)は一定の条件を満たせば年会費となりますので、ゴールドカードの中でもとりわけ取っつきやすい部類に入ります。

(正直、現在使っている一般の楽天カードの方が利用限度額が高かったりします。)

独断と偏見ですが、女の子連れでゴールドカードを得意気に振り回している方が居たら確実に痛い人です。

デザインに関しては、「さすが三井住友!」といった券面です。

ゴールドカードは2種類から選ぶことができ、ゴールドを前面に押し出したデザインも、深緑を基調としたゴールドの差し色が光るタイプも両方素敵です。

ナンバーレスもスタイリッシュでデザインを損ないません。

利用限度額が高い?

ゴールドカードは、一般カードよりも利用限度額の上限が高く設定されているものが多いです。利用限度額が100万円以上というゴールドカードも少なくありません。そのため、クレジットカード決済をメインにしていて、月々のクレジットカード利用金額が高いという人にもゴールドカードはおすすめです。

入会申し込み時に審査が厳しい所は初回から利用上限額が高く設定されています。

利用限度額も100万円ですし、継続して利用上限を上げるには半年の継続利用と実績が必要です。

そんなに困ることはありませんが、やはりゴールドカード、限度額は正直不満足です。

ポイントが貯めやすい?

ゴールドカードには、一般カードにはないポイント還元率アップサービスや、特定の店舗・サービスでお得に買物ができる特典を利用できるものがあります。ゴールドカードならではの還元率アップサービスや割引特典などを上手に活用してみましょう。

三井住友カードゴールド(NL)のポイント制度は、基本0.5%、年間100万円以上使った時にVポイント10000円分が帰ってきます。

高還元率を謳う一般カードが蔓延っている環境では、多少見劣りするスペックです。

ただ、コンビニ3社とマクドナルドでは5%割引になりますので、特定のヘビーユーザーには神カードとなるスペックをもっています。

航空ラウンジが利用できる?

多くのゴールドカードに付帯しているのが、国内の主要空港のラウンジを無料で利用できるサービスです。フライトまでの時間をラウンジスペースでゆったりと過ごせるため、飛行機を利用する機会が多い人ほどメリットも大きいはず。
空港ラウンジ内では、フリードリンクがあったり無料Wi-Fiを利用できたりと、さまざまなサービスを利用できます。

三井住友カードゴールド(NL)も、もちろん航空ラウンジの利用ができます。

年会費2000円台のゴールドカードは年間使用回数が限定されているものもありますが、このカードは使用回数に制限はありません。

旅行保険・ショッピング保険がついている?

ゴールドカードの海外旅行傷害保険の補償内容や補償額は、一般カードよりも手厚くなっているケースが多いです。また、国内旅行傷害保険や、ショッピング保険も付帯されているものも少なくありません。

旅行保険の補償内容が充実しているほど、旅行中や出張中にトラブルに遭った際の心強い味方となります。

なお、付帯保険については、無条件で自動的に適用される「自動付帯」と、カード利用などの条件付きで適用される「利用付帯」があります。ゴールドカードの場合、その多くが自動付帯となるのも、一般カードとの大きな違いといえるでしょう。

三井住友カードゴールドは、旅行保険2000万円、ショッピング保証300万円と十分な保証が自動で付帯されています。

これだけの金額が担保されているのであれば、一定の安心感に繋がること間違いなしです。

三井住友カードゴールド(NL)を持つメリットとは

ここでは、なぜ「三井住友カードゴールド(NL)」でなければいけないのか。

このカードの強みについてご紹介します。

SBI証券と組み合わせることで爆益カードに

現在SBI証券とのタイアップで、投資信託を積立投資すると買い付け金額の最大3%がポイントバックされます。

3%はキャンペーン期間中の倍率ですが、終了後も1%のポイント付与は継続されます。

この1%のポイント付与は、数ある証券会社でも楽天証券とSBI証券だけのサービスです。

そして、SBI証券は2021年6月より委託手数料が業界最安の「SBI Vシリーズ」の取り扱いを始めました。

このSBI Vシリーズは、つみたてNISAで人気の「S&P500」「全世界株」に連動したインデックスファンドです。

この商品は楽天証券に無いため、現在多くの個人投資家が三井住友カードとSBI証券口座を開設しています。

かくいうブログ管理人のパパも早速口座開設をしました!

ただ、開設に四苦八苦して7月頭のポイントバックには間に合いませんでした。

SBI証券でポイントバックされる購入金額は月額最大最大で5万円です。

このポイントは次回の積み立てで使用することが可能なので、実質1500円分お得になる仕組みです。

管理手数料最安値でポイントバックできるのはSBI証券と三井住友カードの会わせ技だけ!

一定の条件をクリアすると、永年無料に

三井住友カードゴールド(NL)は、ゴールドカードなのに永年年会費無料で持てるクレジットカードです。

ただし、無料になるには一定の条件があります。

それは…

年間支払い金額が100万円を超えること

この一点です。

ちなみに、支払い内容に制約ありありますので使用には注意が必要です。

以下に簡単にまとめてみました。

カウントされる支払い方法
  • 家族カード
  • 税金・家賃、公共料金のお支払い
  • 楽天ペイ、Apple Pay、auPay、LINE Pay、PayPay
  • ローソンスマホレジ
  • Amazonギフト券の購入・チャージ
  • d払い
  • ETC
  • Google Pay™
  • iD
  • Kyash
  • Mastercardコンタクトレス決済
  • Revolut
  • Visaのタッチ決済
  • 6gram
対象外の支払い方法
  • 三井住友カードつみたて投資(SBI証券)
  • 交通系含む電子マネーへのチャージ
    • <例>PiTaPa(ポストペイ利用含む)、モバイルSuica(定期券購入含む)、モバイルPASMO、SMART ICOCA(定期券購入含む)、楽天Edy、WAON、nanaco など
  • 年会費(クレジットカード、ETCカード、PiTaPaカード)
  • キャッシングリボ、海外キャッシュサービス、その他ローンの返済金、リボ払い・分割払い手数料
  • 「TOYOTA Wallet」を含む弊社発行プリペイドカードへのチャージ
  • スマートフォンアプリ「Vポイント」へのチャージ
  • 国民年金保険料、㈱エスシー・カードビジネスを保険代理店とした保険料

詳しくは三井住友カードホームページ Q&A

基本的に、「お金を消費する」支払い方法が当てはまります。

投資など「別の価値に変換する」ことや電子マネーなど「一時的に形を変えた価値の保存」といった行動は、仮にクレジットカード支払いに計上されても100万円のカウントには入りません。

ただし、例外もあります。

その方法については下の記事をご参照ください。

三井住友カード ゴールド(NL)修行!永年無料の条件(年間100万円)をクリアする我が家の攻略法を紹介
三井住友カード(NL)をご存知でしょうか。今までのクレジットカードは表面に「カード番号」「有効期限」といった、利用に必要な情報が記載されていましたが、不正利用など度々問題になっていました。そんな中、カード情報を一切排除して...

まとめ-三井住友カードゴールド(NL)のメリットを紹介!

三井住友カードゴールド(NL)は、資産形成を考える上で現時点最強のカードと言っても過言ではありません。

  • ゴールドカード独自の保証が充実、しかも無料
  • つみたてNISAで買える投資信託の中で手数料最安+ポイントバックで利回り最大値が狙える

三井住友カード ゴールド(NL)は、数あるゴールドカードの中でも手数料無料で使える珍しいカードです。

コンビニ(3社)やマクドナルドではVISAタッチで最大5%割引など、よく利用する方に非常に利用価値のあるクレジットカードです。

またSBI証券と組み合わせることで、積み立てNISAでも賢く資産形成ができるカードです。

まだお持ちでない方は、この機会に検討してみてください。

↓ここから新規入会キャンペーンに申し込めます。



※2021年7月時点の情報なので、最新の情報ではない可能性があります。

他にも三井住友カード ゴールド(NL)についての記事を読んでみる

404 NOT FOUND | ベビセフ
子育てに必要なお金と教育について発信!
三井住友カード ゴールド(NL)修行!永年無料の条件(年間100万円)をクリアする我が家の攻略法を紹介
三井住友カード(NL)をご存知でしょうか。今までのクレジットカードは表面に「カード番号」「有効期限」といった、利用に必要な情報が記載されていましたが、不正利用など度々問題になっていました。そんな中、カード情報を一切排除して...
トップへ戻る