メルカリShops出店の方法を解説!実際に出店までの流れを画像で紹介

雑記
この記事は約9分で読めます。
この記事を書いた人
王冠すずめ

整形外科勤務の理学療法士。得意分野は整形外科・小児リハビリ・義肢装具。【理学療法×育児】のメゾットでフィジカルを伸ばす子育てを実践中。子育てに必要な教育資金を確保するための投資についても発信。

王冠すずめをフォローする

メルカリが9月から「メルカリShops」のサービスを本格提供を開始します。

それに先駆けて2021/7/28より「メルカリShops先行出店応募」を開始しています。

メルカリShopsとは
個人事業主、法人、個人利用(個人事業主・法人以外)の形態でメルカリアプリ内でお店を作れるサービスです。
メルカリ運営がShops利用を優遇するキャンペーンを開催するので、出店者の売り上げアップが期待できる!

メルカリが新しくサービスを提供するときは、必ず出品者・購入者のメリットになるキャンペーンを連発しますので、この機会を逃さないように先行出店しましょう!

プレオープンキャンペーン

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 2aa1fed1b5310f3df6a959bbdb4af5ff.jpg

期間:2021.8.2~8.30

メルカリShopsのお買い物が実質半額キャンペーン!開催中。

メルカリShopsから購入した金額の半額が期間限定ポイントとして還元されます。(最大P5000まで)

現在プレオープン期間として、メルカリShopsの出店者を募集しています。

自分の出品物の半額をメルカリが負担してくれるキャンペーンですので、売り上げを伸ばせる大チャンスです。

メルカリをお得に始めよう!

これからメルカリを始める方はチェック

出店するにはあらかじめ、通常版のメルカリのアカウントが必要になります。

もし、まだアカウントをお持ちでない方はアカウントを作成してください。

作成自体は無料でできます。

アカウント作成時に、こちらの招待コードを入力することで、1,000円分のポイントが貰えます、(20021.8末まで)

MJMYZB

↑通常はP500ですので、今から始める方はチャンスです。

先行出店までの流れ

先行出店までにはメルカリ運営側の審査があります。

実際に出店までこぎつけるには先行出店の抽選に合格し、なおかつ審査を通過しなければいけません。

↑適宜表示させて、現在の位置を把握できるようにしてあります。

少し複雑ですが、頑張って進めていきましょう!

先行出店応募フォームから応募する

\現在どの手続き中か案内するよ/

ホーム画面下部の「お知らせ」→「《出店するなら今!》農家さん/クリエーターさん必見のメルカリShopsで実質半額キャンペーン開催中」→「出店に先行申し込みをする」をクリックすると、先行出店応募フォームが開きます。

見つからない方はこちらからでも可能です。

まずは、「メルカリShops 先行出店応募フォーム」の入力の流れについてご紹介します。

確認する項目は多いですが、漏れがあると応募できませんので確認しながら行ってください。

※( )の部分は必要な方のみ回答すれば大丈夫です。

応募フォームの流れ
  1. 自分の招待コードを入力
  2. 事業形態の種類
  3. 運営人数の規模
  4. メルカリShops販売予定商品
  5. 商品ジャンル
  6. 具体的な商品
  7. 申し込み理由
  8. (ネットショップのURL)
  9. (ネットショップの販売額)
  10. メールアドレス(確認含む)
  11. (メルペイ加盟店のメールアドレス)
  12. メルカリShopsを知ったきっかけ
  13. 運営事務局にコメント
  14. 「上記、注意点と応募の流れについて理解しました」
  15. 「送信」をクリック

ここからメルカリShopsの出店応募ができますが、入力欄に「自分の招待コード」を求められます。

そこで、まずは自分のコードの確認から行います。

【メルカリの招待コードの確認方法】

  1. メルカリアプリを開く→マイページをタップ
  2. 「招待してポイントをGET」をタップ
  3. 招待コードをコピーする

1.自分の招待コードを入力する

招待コードが分かったら、先ほどの応募フォームに戻ります。

「回答を入力」のところに、先ほどコピーした招待コードを入力します。

これ行以降はメルカリからのアンケートになりますので、ご自身に合う項目を選んでいきます。

2.事業形態の種類をチェック

個人事業主/法人/個人利用のいずれかにチェックをします。

自分で事業を立ち上げているなら個人事業主をチェックし、まだの方や今後も立ち上げる予定がなければ個人利用にチェックをしましょう。

(我が家の場合は個人利用にしました。もちろん当選しています。)

3.運営人数の規模をチェック

該当人数を選択します。

ほとんどの方は1人、もしくは2~4人の項目に該当するのではないでしょうか。

これも当てはまる項目にチェックでOKです。

4.メルカリShops販売予定商品をチェック

この項目も内容をよく読んで該当箇所にチェックを入れます。

基本的に販売履歴のある物の方がメルカリ運営側もチェックしやすいのではないでしょうか。

(我が家は、「これまでメルカリで販売した商品と同じである」をチェックしました。)

5.商品ジャンルをチェック

これまでメルカリで出品したことのある方はご存知とはおもいますが、商品ごとにカテゴリーが分けられています。

これから出品予定の物で一番多く予定している商品のジャンルの項目にチェックを入れます。

6.具体的な商品を記入

具体的な商品名を記入します。

ここに記入する名前は、他人でも理解できる一般名を入力してください。

7.申し込み理由をチェック

この項目は複数選択が可能です。

ご自身に合った選択肢にチェックを入れます。

8.(ネットショップのURLを記入)

ネットショップを持っている場合はショップのアドレスを入力します。

アドレスの頭に「http:」なのか、「https:」の間違いやすい所に気をつけて入力してください。

持っていない場合は空欄にしておきます。

9.(ネットショップの販売額を記入)

ネットショップの大まかな売り上げ金額/月を入力します。

ネットショップを持っていない場合は上の2項目のどちらかを選択します。

10.メールアドレスを記入(確認含む)

ご自身のメールアドレスを入力します。

先行出店に当選した場合に連絡が来ますので、良く利用するアドレスを入力してください。

仮に当選した場合、アドレスに届かなくても、メルカリアプリ内の個別メッセージより「【メルカリShops】先行出店応募に当選しました」と連絡が来ます。

11.(メルペイ加盟店のメールアドレスを記入)

実店舗やネットショップがメルペイ加盟店であれば、加盟店登録しているアドレスを入力します。

関係ない場合は未記入にしておきます。

12.メルカリShopsを知ったきっかけをチェック

ご自身に当てはまる項目にチェックを入れます。

当ブログ管理人はTVでやっているのを見たことがありませんでしたので、「友人知人などからの紹介」「SNSで話題になっていた」にチェックを入れました。

13.運営事務局にコメント

この項目は、正直当選に関係するかわかりませんが、一応埋めました。

「CtoCのメルカリが~」とか「BtoCの可能性が~」とかそれっぽいことを記入しました。

14.「上記、注意点と応募の流れについて理解しました」チェック

以外とスルーしてしまうのがこの項目です。

忘れずにチェックを入れておきましょう。

15.「送信」をクリック

お疲れ様でした。

最後に「送信」ボタンをクリックして先行出店の応募は完了です。

数営業日後にメルカリ事務局から結果のお知らせが届きます。

\いまココ/

メルカリ事務局より当選メールが届く

メルカリShopsの先行出店を応募してから2~3日で当選メールが届いていました。

このメールにショップ申し込みのリンクが記載されています。

そちらから申し込みを行ってください。

ショップの申し込みはメルカリアプリからも行えます。

その場合は、「ホーム」→「ショップ」→「ショップを開設する」から開くことができます。

\いまココ/

ショップの開設手続き

あらかじめ、「ショップの開設手続きの流れ」を把握しておきましょう。

ショップ申し込みまでの流れ
  1. ショップの申し込み
  2. 業種と許認可の確認
  3. 規約等への同意
  4. ショップ情報の入力
  5. 入金口座の登録
  6. ショップ申し込み情報の確認
  7. 申し込み

これから出店したいショップの基本情報・金融機関の登録・利用規約の遵守の確認などを求められます。

特に悩むのが、「これまでお店を持っておらず、今回初めて開設する場合のショップ名」と「ショップの説明」です。

あらかじめ決めておくとスムーズです。

1.ショップの申し込み

事業種別を選択します。

先行出店の応募の際に選択した事業種別に改めてチェックを入れます。

2.業種と許認可の確認

「販売するカテゴリー」を選択します。

この項目も、応募した際のカテゴリーと同じものを選択します。

「許認可についての確認」については、自分の創作物であれば問題ありません。

ただし、古物や植物苗など、一定のものには許認可が必要なものもありますので、改めて確認しておきましょう。

分からない場合は、「許認可が必要な業種の例」から確認してください。

3.規約等への同意

利用規約とプライバシーポリシーの確認を行います。

基本的に各項目にチェックを入れれば問題ありません。

チェックが終わったら最下部にある「次へ」で進みます。

4.ショップ情報の入力

自分が出店するショップの情報を入力します。

ショップ名やショップの説明を入力します。

説明欄は任意ですので未記入での提出でも大丈夫です。

この部分は後ほど変更も可能ですので、気に入らなければあとで加筆すれば問題ありません。

入力が終わったら、最下部にある「次へ」を押して進みます。

5.入金口座の登録

入金口座に関しては間違いの無いようにしっかり確認してください。

6.ショップ申し込み情報の確認

これまで入力した情報に間違いが無いか確認をします。

確認が終了したら、最下部の赤いボタン「同意してお申し込みを完了」を押して終了します。

7.申し込み

以上でショップ申し込みは完了です。

この後、数営業日でメルカリ運営局より審査結果のメールが届きます。

我が家の場合は2日ほどで合格メールをいただきました。

数営業日後にメルカリ事務局から結果のお知らせが届きます。

\いまココ/

メルカリ事務局より審査合格メールが届く

メルカリShopsの開設手続きをしてから2~3日で審査合格メールが届いていました。

これでやっとメルカリアプリ内でショップ用の商品の出品が出来るようになります。

プライバシーポリシーなど、個人アカウントの時と異なる面もありますので、忘れずに確認しておきましょう。

出店完了!取引開始

もともと持っているアカウントに出品しているといっても、ショップの出品にまで反映されるわけではありません。

改めてショップページより商品の出品を行わなければなりませんので、注意してください。

トップへ戻る