Walken(ウォーケン)でLv.10ブリードループは稼げるのか!?考察してみた!

M2E
この記事は約13分で読めます。
この記事を書いた人
王冠すずめ

整形外科勤務の白衣の肉体労働者。理学療法士の視点から子育てに関する情報を発信する予定が最近は投資関係の話題ばかり。バリュー銘柄中心にご紹介しています。

王冠すずめをフォローする
チーポリ
チーポリ

おっす!Walken記事担当のチーポリだよ!

この記事でわかること
  • Walkenのブリードの仕組み
  • Walkenのブリードループで利益を出す方法
  • ブリードループでの予測期待収益

今回はWalkenの魅力の1つである「ブリーディング機能」を使ってどれだけ稼げるのか(期待値はどのくらいか)についてご紹介します。

WalkenプレイヤーのTwitterの空気感はハロウィンイベントも終了して、少しまったりしているところです。

FTX関連のお陰で疑心暗鬼が蔓延しており、魔界の様相を呈しております。SOLチェーンのWLKNもリスクが高まっていて話題に事欠かないですね。

界隈の近況感は紹介プログラムの開始に伴う新規プレイヤーの流入、既存プレイヤーの利確戦略の試行錯誤が始まっていると感じています。

既存プレイヤーの利確戦略といっても、Walkenにおける戦略は限られていますので、はじめてこの記事を見る(まだプレイしていない)方は「Walkenは参入前にオワコン!」と早合点しないようにお願いします。

実際のところ、早期参入・多投資・ランキング上位のプレイヤーでもそこまで利益確定が進んでいないのが現状です。

まだまだWalkenプロジェクトの寿命の先は見えていませんので、これから新規参入も遅くはない印象です。

チーポリ
チーポリ

あくまで投資は自己責任で!

アプリをダウンロードしよう!

チーポリ
チーポリ

iOS・Androidどちらからでもダウンロードすることができるよ!

まだWalkenを始めていない方は↓のリンクからダウンロードすることができます。

最初に1体キャラクターがもらえますので、無料で遊び始めることができます。

Walken.io

Walken.io
開発元:Milky Way
無料
posted withアプリーチ

基礎知識

最初にこの記事を読むにあたっての前提知識(一部造語あり)をご紹介します。

チーポリ
チーポリ

この記事を読むために知っておいてほしい用語です。

用語
この記事を読むにあたって、知っておきたい用語をまとめました。
  • Walken(ウォーケン):アプリ、サービスの名称
  • CAThlete(キャスリート):キャラクターNFT、最初の1体はアプリ登録時に無料配布。
  • GEM(ジェム):歩数に応じて獲得できるトークン。キャスリートのレベル上げに必要。
  • WLKN(ウォーケン):他プレイヤーとの対戦で勝利することで報酬として貰えるトークン。キャスリートのレベル上げ、2体目以降のキャラクターNFTやアイテムNFTの購入に使用。
  • ブリカン:ブリードカウントの略

ブリーディングとは

Walkenは2匹のキャスリート(+GEM・WLKN)を材料に、新たなキャスリートを産み出すことができます。

(材料として使ったキャスリートは残る)

これをブリーディング(もしくはブリード)と呼びます。

新たに産まれたキャスリートは親の能力を一定の確率で引き継ぎますので、高レアリティ・高レベルで生まれる可能性があります。

レベル10同士のブリーディングでは約25%の確率で最初からレベル10のキャスリートが排出されます。

仮に高い能力を引き継いだ子供が産まれれば、即戦力でコンペに参加させることができますし、すぐ売却したとしても非常に高い利益率となります。

ブリードループとは

ブリードループはブリーディングの応用です。

(ブリードループは私の造語で、かの有名な靴ゲームのミントループから持ってきています。)

こぶん
こぶん

おやびん!ブリードループって何なん?どうやるの?

チーポリ
チーポリ

いわゆるブリードループってのは、両親をつれてきて掛け合わせる。ブリードで産まれた子キャスを親として、またブリードして孫キャスを産む。これを繰り返して売却益を得る方法なんだよ。

チーポリ
チーポリ

繰り返して2回ブリードが済んだ親キャスは(ブリード数が増える度にブリードコストが増すため)マーケットプレイスで売却。そうすることで、子キャスの育成費用+次のブリード費用を省いた分が手残りとなるんやで。

こぶん
こぶん

あ…ニキ天才や!ワイでもできるやろか…。

チーポリ
チーポリ

文才のカタマリかつ天才図解師()のワイが懇切丁寧に教えたるで!

ブリードループの流れ

チーポリ
チーポリ

ブリードループの図解を載せておくで!

ブリードループは3匹のキャスリートを使い回していきます。

某靴ゲーのミントループと違い、待機時間はありませんのでGEM・WLKNが枯渇するまで1日に何回でも回すことができます。(GEMが一旦枯渇すると実質的な時間制約が発生)

それまでブン回して収益の瞬間最大風速をマックスまで出したいものですね。

\ 具体的な方法を教えるで!/

【STEP1】親キャス2匹を準備する

マーケットプレイスで2匹仕入れます。

親キャスAはブリードカウント0もしくは1、親キャスBはブリードカウント0を用意する。

補足
レベル10のコモンであれば、現在のマーケットプレイス価格で1匹あたり約4000WLKNで購入できます。
ブリーディングでGEMを大量消費しますので、できるだけレベル10を仕入れておくのが吉。(レベル上げにGEMを消費するため)
【STEP2】親キャスA,Bのレベルを10に上げる

あらかじめマーケットプレイスでレベル10を仕込んであれば、この行程は必要ありません。

補足
ブリードで産まれるキャスリートは両親のレベルを確率で引き継ぎます。レベルの低い親からは同じようにレベルの低い子キャスリートが産まれます。
レベルが落ちるほどに収益性とブリーディングの回転数が落ちますので親のレベル10は必須です。
【STEP3】ブリーディング

レベル10に育成した親キャスA,Bでブリーディングを行います。

【STEP4】 親キャスAを売る

ブリードカウントの多いキャスリートからマーケットプレイスでドナドナします。

どちらも同じであれば、ステータスが特化しているキャスリートを残しておくのが良いかも。

【STEP5】 STEP2~4を繰り返す

移行はブリーディングをループさせることで収益を加速させていきます。

こぶん
こぶん

どんどん増やして売りまくる!

コンペ以外の収益の柱ができるってことやね!よっしゃブン回すっす!

チーポリ
チーポリ

あせるでないぞ!

ブリードループで利益が残るのは限られた場面のみだでよ!

下振れした場合は損失になるからよく考えてからやらないとダメだよ!

ブリーディングでは、毎回必ず利益になるわけではありません。

結果によっては赤字になる場面にも遭遇することがあります。

でも安心してください。

限定的ではありますが、期待値がプラスの組み合わせを繰り返していくうちに収益率は収束していきますので、ブリードループをやると決めたら最後まで回しきる、もしくはある程度の収益が積み重なったら足を洗う立ち回りに気を付ければ問題ありません。

ブリーディングの基礎知識

ブリーディングはキャスリートのレアリティに応じて上限回数が設定されています。

また、実際に行う際にはGEMとWLKNがそれぞれ必要です。

◍ ブリーディング上限回数

上限回数
コモン3回
アンコモン4回
レア5回
エピック6回
レジェンダリー7回

◍ ブリーディングコスト

1回目2回目3回目4回目5回目6回目7回目
レア度/GEM50100150200250300350
コモン300600900
アンコモン500100015002000
レア8001600240032004000
エピック120024003600480060007200
レジェンダリー2000400060008000100001200014000
青:GEM 赤:WLKN

※ブリーディングコストは1匹ずつに適応されます。

仮にコモン同士のブリード(どちらもブリードカウント0の場合)コストは、100GEM+600WLKNとなります。

◍ 新しく産み出されるキャスのレベル

ブリーディングの際に子猫がどのレベルで産まれるかは親のキャスリートそれぞれのレベルに依存します。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: WalkenScreenshot_20220801_141612_com.milkywayapps.walken-removebg-preview.png
親猫A/B
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: Screenshot_20220801_141612_com.milkywayapps.walken-removebg-preview.png
Lv.6
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: Screenshot_20220801_141612_com.milkywayapps.walken-removebg-preview.png
Lv.7
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: Screenshot_20220801_141612_com.milkywayapps.walken-removebg-preview.png
Lv.8
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: Screenshot_20220801_141612_com.milkywayapps.walken-removebg-preview.png
Lv.9
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: Screenshot_20220801_141612_com.milkywayapps.walken-removebg-preview.png
Lv.10
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: Screenshot_20220801_141428_com.milkywayapps.walken-removebg-preview.png
Lv.6
6:100%6:100%6:100%6:100%6:100%
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: Screenshot_20220801_141428_com.milkywayapps.walken-removebg-preview.png
Lv.7
6:100%6:90%
7:10%
6:80%
7:20%
6:75%
7:25%

7
:100%
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: Screenshot_20220801_141428_com.milkywayapps.walken-removebg-preview.png
Lv.8
6:100%6:80%
7
:20%
6:70%
7:15%
8:15%
6:50%
7:25%
8:25%
7:50%
8:50%
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: Screenshot_20220801_141428_com.milkywayapps.walken-removebg-preview.png
Lv.9
6:100%6:75%
7:25%
6:50%
7:25%
8:25%
6:25%
7:25%
8:25%
9:25%
7:33%
8:33%
9:33%
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: Screenshot_20220801_141428_com.milkywayapps.walken-removebg-preview.png
Lv.10
6:100%7:100%7:50%
8:50%
7:33%
8:33%
9:33%
7:25%
8:25%
9:25%
10:25%
黒太字が親キャスのそれぞれのレベル、青の数字が子キャスのレベル、横に排出率を表示しています。

親がレベル10同士だった場合、産まれてくる子供も最初からレベル10で産まれるなんてことも。(その場合は爆益!)

逆に片方でもレベルが低い場合はペナルティにより子供のレベルは低くなるように調整されます。

この他にも、コモン以外のキャスリートに関係してくる「因子レアリティ」の遺伝などブリードには細かいルールがありますが、今回はコモン×コモンのブリードなので省略します。

ブリーディングの詳細についてはこちら

ブリーディングにかかるコスト

ここではレベル10同士のブリードに掛かるコストを簡単に計算してみます。

前提条件としては、【全く何もない状況からキャスリートを買い集めるところからはじめる】としました。

レベル10同士にする理由
  • ブリードで産まれてくるキャスリートの期待レベルが一番高くなるのがレベル10同士のブリード(レベル7~10が各25%ずつ排出)。
  • レベル10より低いレベルのコモンは育成費用(GEM)が余分にかかるため敬遠される傾向に。
  • 利益を狙うなら、あくまでブリードさせるキャスのレベルは10に拘る。

マーケットプレイスの価格によっては今回の計算から合わなくなることもありますので、予めご了承ください。

マケプレ価格は11/10の相場で計算してあります。

マケプレの相場履歴はこちら

費用:1回目(仕入れ~ブリまで)
GEM:1749
WLKN:7030
条件:マケプレでレベル6(コモン)を2匹購入
計算式:レベ6キャス価格×2+レベル10までの育成費用+ブリード費用(ブリカン0)
費用:2回目以降
1回目のブリードで産まれてくる子キャスのレベルによって必要経費は変わります。
(育成費用がかかるため)
レベル7の場合 : 1662GEM / 3355WLKN
レベル8の場合 : 1415GEM / 2930WLKN
レベル9の場合 : 960GEM / 2150WLKN
レベル10の場合: 150GEM / 900WLKN

期待収益を概算してみた

赤枠で囲った部分の期待収益を計算します。
前提条件
  • キャスリートのレアリティは「コモン」
  • キャスリートのブリードカウントは「ブリ1×ブリ0」の組み合わせのみ

ここでご紹介するブリードループで使うキャスリートのレアリティは因子レアリティの影響を受けず、マーケットプレイスで処分しやすという理由からコモンを具体例にご紹介します。

また基本的にループさせるのは2回目以降(ブリ1×ブリ0)になりますので、1回目のブリードは計算を省略します。

ブリードループによる期待収益

チーポリ
チーポリ

ショボい図解でメンゴ。

計算した結果、レベル7と8が産まれた場合は原価割れ。レベル9と10が産まれた場合は利益が乗る計算になりました。

ただプラス幅が大きい分、期待収益率もプラスになる結果でした。

ブリードループを繰り返すことで収益率も収束してくることから、ループさせる価値はありそうです。

ちなみに…

今回は検証しませんでしたが、高レアリティのブリードは因子レアリティの観点から脳死ループさせると高い確率で行き詰まります。

理由としては、因子レアリティの引き継ぎは下振れリスクがあることです。(詳細はこちら

簡単な理由も下に添えておきます。

高レアのブリードは?
高レアリティ同士のブリードは因子レアリティの兼ね合いもあり、下振れすると悲惨な結果を招きます。
ただ、上振れ余地も大きく、期待収益率はコモンブリードより大きくなります。
リスク・リターンが高いのが高レアブリードです。
高い期待リターンは魅力的である一方、マーケットプレイスで売り抜けにくく、回転数が落ちます。
つまり潤沢に資金があり、複数回ブリードできるGEMの確保ができているかつ、時間的余裕がある方向けの戦略です。(そもそもM2E自体時間は無い。)

ブリードループ戦略の条件

ここでは、ブリードループに有利なプレイヤーの条件についてご紹介します。

チーポリ
チーポリ

あくまでワイの主観だよ!

条件
  • GEMが潤沢にある(5000~6000GEM以上)
  • ブリードループ資金(10000WLKN程度)を準備できる
  • 毎日の歩数が30000歩以上
  • 複垢リスクをとれる

かなり余裕を持った条件にしてあります。

この条件以下でも十分ループを回すことは可能ですので、あくまでも管理人だったらこの条件ではじめる、という程度の認識でOKです。

◍ GEMが潤沢にある

これは、下振れ(レベル7)を複数連チャンで引いた場合でもすぐにレベル上げのリカバリー出来る予備のGEMが必要です。

主にGEMが多く必要になるのがレベル上げです。

ループを複数回行うにはGEM5000~6000程度準備しておくと安心できるレベルかと思います。

◍ ブリードループ資金を準備できる

WLKNもGEM同様、下振れ(レベル7)を複数連チャンで引いた場合でもすぐにレベル上げのリカバリー出来る予備が必要です。

全くブリードするキャスリートも居ない状態でループを始める方はいない(GEMの特性上)と思いますが、仮にその場合は10000WLKN程度準備する必要があります。

もちろん、ある程度育っているキャスリートを親猫として利用する場合には準備するWLKNは大幅に減額されますので、ご自分の状況に合わせて計算してみてください。

◍ 毎日の歩数が30000歩以上

ブリードループをごく短期間で終わらせてさっさと利益確定する予定なら歩数条件はありません。

ただ、継続してループで利益を出し続けるつもりなら、1日90GEM程度は稼いでいきたいものです。

そもそも、他の仮想通貨と比べて価格が安定しているとはいえ、WLKNも外部の要因を多分に受けます。

ダラダラとNFTを保有するということは間接的にWLKNまたはSOLを保有しているということです。

長期間の保有は仮想通貨の価格変動リスクも高くなりますからリスク許容度の範囲内で続けるようにするのが良いでしょう。

個人的には、短期間でループを繰り返し、GEMが枯渇した所で利益確定。GEMが再び貯まったら猫を買い直してループする、を繰り返す方法が低リスクで運用できてオススメです。

  • 短期ループ:トークンの値上がりに弱い
  • 長期ループ:トークンの価格変動に影響を受ける(価格上昇:有利、価格下落:不利)

◍ 複垢(非推奨)

チーポリ
チーポリ

ワイは複垢はオススメはせんで!

Walkenでは1日に60,000歩を超えるとアカウントが停止されるという暗黙のルールが存在します。

また、GEMは歩数に応じて獲得できるアプリ内トークンであることから、1日に稼げる枚数は限定されてしまいます。

60,000歩(1日歩数限界)÷1,000(1GEM=1,000歩)×3(GEM最大倍率)=180

1日で稼げるMAXは180です。

これではどうしてもループを継続させるためには不足してしまいます。

チーポリ
チーポリ

そこで限界値を突破する方法が複垢なんよ!(非推奨)

ブリードループさせている間に他の端末でGEMを稼ぐことでブリードループの回転数を何倍にも飛躍させることができるのが複垢(非推奨)なんです。

アカウントが増えれば増えるほど回転数をのばすことが出来ますので、ブリードループで賢く稼いでいくつもりなら複垢は必須と言っても過言ではありません(非推奨)。

ちなみにWalkenの運営は複垢に関してはアカウントBANの対象と明記していますので、実際に行う時は自己責任で。

結論

ブリードループは儲かる!

◍ ブリード結果での損益

  • レベル7→▲550WLKN
  • レベル8→▲200WLKN
  • レベル9→+850WLKN
  • レベル10→1750WLKN

産まれてくる子猫のレベルによって損益が大きく変わりますが、総じて期待利益はプラスです。

ループさせることで期待収益も安定させることができますので、GEMが余っている方はこの機会にチャレンジしてみるのも良いかもしれませんね。

この記事を書いた人
王冠すずめ

整形外科勤務の白衣の肉体労働者。理学療法士の視点から子育てに関する情報を発信する予定が最近は投資関係の話題ばかり。バリュー銘柄中心にご紹介しています。

王冠すずめをフォローする
M2E
シェアする
ベビセフ
トップへ戻る