Walken(ウォーケン)キャスリートを育成して売り飛ばす!ブリーダーの亜種、レイザー(育て屋)は儲かるのか!?

M2E
この記事は約13分で読めます。
この記事を書いた人
王冠すずめ

整形外科勤務の白衣の肉体労働者。理学療法士の視点から子育てに関する情報を発信する予定が最近は投資関係の話題ばかり。バリュー銘柄中心にご紹介しています。

王冠すずめをフォローする

この記事はあくまで効率良く稼ぐための考察です。実際にご自分で試す場合には各自で相場状況を随時確認してください。

王冠すずめ
王冠すずめ

ブログ管理人の王冠すずめです。

今回はTwitterでじわじわ人気を集めているNFTゲーム「Walken(ウォーケン)」の攻略法の1つである職業「レイザー(育て屋)」についてご紹介します。

レイザーは私が当記事で勝手に使っている造語【 raise(育てる) + er(人) 】です。ブリーダーとは区別するために用いているだけですのであらかじめご了承ください。

– 記事の内容に入る前にお知らせ –

Walkenの内容に関してはTwitter専用アカ(https://twitter.com/walkeeeen)で日々情報発信をしています。

チーポリ
チーポリ

虹色の「ANTI-CHEAT POLICE」が目印です。

この記事がためになったらフォローしに来て下さい。もれなくタイホ(フォロー)しに伺います。

チーポリ
チーポリ

ここからはチーポリがお話するよ!

まだWalkenを始めていない方は↓のリンクからダウンロードできます。

最初に1体キャラクターが貰えますので、無料で遊ぶことができます。

Walken.io

Walken.io
開発元:Milky Way
無料
posted withアプリーチ

結論

チーポリ
チーポリ

先に結論を言っちゃうよ

現環境では、レイザーは儲からない!

利益を出せるマケプレ環境

「Lv.8 キャスリートの価格」-「Lv.7 キャスリートの価格」=310WLKN以上

「Lv.7 キャスリートの価格」-「Lv.6 キャスリートの価格」=450WLKN以上

ベリー実装後の環境では育成コスト割れしていますので、やるだけ無駄です。

ただし、今後の環境(運営のキャンペーン告知内容)次第では利益を抜ける可能性もありますので、覚えておいて損はないのかと思います。

(この記事を書き始めたときは利益あったんだよ。でも現状は厳しいですね。P2Eの流れの速さについていけません…。)

まぁ、話のネタに興味のある方だけ下の続きも見てください。(読んでね。)

Walken用語集

最初にWalkenには専用の用語がいくつかありますのでご紹介します。

用語
この記事を読むにあたって、知っておいて欲しい用語です。
  • Walken(ウォーケン):アプリ、サービスの名称
  • CAThlete(キャスリート):キャラクターNFT、最初の1体はアプリ登録時に無料配布。
  • GEM(ジェム):歩数に応じて獲得できるトークン。キャスリートのレベル上げ、2体目以降のキャラクターNFTや装備品の購入に必要。
  • WLKN(ウォーケン):他プレイヤーとの対戦で勝利することで報酬として貰えるトークン。キャスリートのレベル上げ、2体目以降のキャラクターNFTや装備品の購入に使用。

その他の用語に関しては随時ご紹介していきます。

Walkenとは

Walkenは、歩数を稼いでキャラクター(キャスリート)を強くして、他のプレイヤーとコンペティション(以下:コンペ)で競わせるNFTゲームです。

他のプレイヤーに勝利することで仮想通貨(暗号資産)を稼ぐことができます。

ゲームの詳細な内容はこちらの記事にまとめてあります。全くの初心者の方向けです。

育て屋(レイザー)で稼ぐ!

Walkenでは仮想通貨を稼ぐ方法はいくつもあります。

例えば、

  • コンペで稼ぐ純粋なプレイヤー
  • 安く仕入れてそのまま(GEM付与含む)高く売る転売ヤー
  • 手持ちのキャスリートを掛け合わせ(ブリーディング)、子どもor親を売り飛ばすブリーダー
  • 市場で安く仕入れ、育てたら再び売り飛ばすレイザー(育て屋)

もちろん、ステーキングなど上記の4パターン以外にも$WLKNを稼ぐ手法はありますが今回は省略します。

レイザー(育て屋)とは
ブリーダー(育て屋)とはレベルの低いキャスリートをマーケットプレイスで仕入れ、レベルを上げて売る。
手数料・育成コストを抜いた部分の残りが自分の利益となる。差益をセコセコ稼ぐお仕事。
利益=販売価格 + コンペ報酬(6~9回分)- 手数料(販売価格の5% + ガス代) -(仕入れ価格 + 育成価格)
(※)ブリーダーはとして稼ぐ方法はいくつかパターンがあります。ここでは自前でキャスリートを生産するプレイヤーを指します。(いわゆる純粋なブリーダー)今回ご紹介するレイザー【育て屋】に関してはブリーダーの亜種になります。
(※)コンペ報酬は入手時にエネルギー減少しているとの報告もありました。私は遭遇していませんが、回数に関しては目安としてください。
くどいようですが、レイザーは管理人が純粋なブリーダーと区別するために勝手に命名しているだけです。

現在、Walkenはコンペ2倍キャンペーン中(2022.8.1~8.31)でコンペで稼ぎやすい環境が整っています。

そのため通常ルートのプレイヤーがこのキャンペーンに乗り遅れまいと対象のキャスリートを買い集めています。

その結果、キャスリートの価格にプレミアがついている状況です。

この環境下でうまく立ち回ることで利益をチビチビ抜いていく方法が育て屋としての腕の見せ所なのかもしれません。

…ちなみにこの手法はGEMを大量に消費しますので、最低でも倍率3倍(効率を上げるなら複垢も検討)が必須です。

チーポリ
チーポリ

複垢を推奨しているわけではないので悪しからず!

レイザー【育て屋】は稼げるのか?

今回は育て屋で稼げるのかについてご紹介します。

プレイヤーはコンペで稼ぐかたわら、副業として勤しむことで収入を伸ばす作戦です。

レイザー【育て屋】としての収益($WLKN)

利益=販売価格 + コンペ6~9回分(コモン) – 手数料(販売価格の5%) -(仕入れ価格 + 育成価格)

仕入れたキャスリートと育成・販売コストを抜いた差額が利益として残ります。

基本的に育て屋の収益は上の計算式で求めることができます。

これだけだと少し分かり難いので、作業の流れと合わせて解説していきます。

レイザーのお仕事

チーポリ
チーポリ

具体的な作業の流れをご紹介します。

  • 商品を仕入れる(基本レベル7)
  • コンペに出場させる
  • レベルを上げる
  • マーケットプレイスで売る

商品を仕入れる

育て屋の仕事は商品をマーケットプレイスで仕入れてくることから始まります。

この時の目利きは後の収益に直結するので相場観と併せて重要な項目です。

ただ安いだけではNG。キャスリートがある程度コンペで勝ちやすいような特化型の方が後々の需要があります。

キャスリートの育成にはGEMを大量に消費するため、あらかじめGEMがMAXになっている物を選ぶと回転率が向上します。

マーケットプレイスで購入したキャスリートは育成途中でコンペに参加させることもできますので、レア度が高いほど参加回数も増えるため上振れする要因になります。

コンペに参加させる

仕入れてきた商品(キャスリート)はすぐに働かせましょう。

仮にコモンの場合、レベル6 or 7の時点で3回コンペに出場させます。

ここでしっかり3連勝すれば約3WLKNゲットです。

もちろんレア度が上がれば一度に参加できるコンペの数も上昇しますのでより稼げる計算です。

レベルを8まで上げる

キャスリートのレベルを上げるために手持ちのGEMと$WLKNを食べさせます。

(レベル6を仕入れた場合:7に上げた時点で忘れずにコンペに参加させましょう。)

コンペに参加させる(2回目)

レベル8に上げたらキャスリートのエネルギーが満タンに回復します。

大事な商品ですが、別に劣化することはありませんので最後までしっかり働いてもらいましょう。

マーケットプレイスで売る

ある程度納得の利益がのる価格で販売しましょう。

価格設定は基本フロア価格に近い所を選びます。

あまり欲張って売れない価格設定にすると回転率が落ちて機会損失になります。

価格設定のポイント

・利益が残る価格

・フロアに近い価格(安め)

・他に出ているキャスのステを参考に価格設定

お疲れ様でした。これで育て屋として1週目のお仕事が完了です。

キャスリートを売って残った$WLKNは次の商品を仕入れるための原資になります。

チーポリ
チーポリ

最初は難しく思えるけど、慣れると作業がスムーズになるよ!

副業するための条件

レイザー(育て屋)のお仕事はWalkenのアカウントを持っていれば誰でもできるものではありません。

ここでは育て屋を生業にできる方の条件についてご紹介します。

  • 死ぬほど歩数を稼ぐ
  • GEM倍率3倍を維持
  • 相場環境チェック
  • 複垢(一応非推奨)

死ぬほど歩数を稼ぐ

キャスリートのレベル上げをするためにはGEMが必要です。

レベルGEM
6 → 7137
7 → 8247

1GEM=1,000STEPなので、仮にレベル6を仕入れて販売するのに384GEM、384,000STEPが必要です。

1日1万歩以上歩いたとしても、ひと月以上かかってしまう計算です。

そのため、レイザーは毎日死ぬほどSTEPを稼ぐことができる人のみ許された職業とも言えます。

GEM倍率3倍を維持

ジェネシス1体 & 通常キャスリートの6匹体制が最低条件

WalkenにはGEMを効率良く稼ぐ仕組みがあります。最大倍率はなんと3倍!

倍率に関係するのが「キャスリートの数」と「ジェネシス」です。

GEMはキャスリートの数が増えるごとに獲得倍率が上昇します(最大6匹まで)

チーポリ
チーポリ

GEM獲得倍率は「最大 3 倍まで増やせるぞ!」

キャスリートの数GEM倍率
1匹1倍
2匹1.5倍
3匹1.9倍
4匹2.2倍
5匹2.4倍
6匹2.5倍

ジェネシスとはキャスリートの横に「ジェネシスバッジ」がついているキャスリートのことを指します。

このキャスリートを保有することで獲得GEMが+50%になります。

チーポリ
チーポリ

頭数ボーナス(2.5倍)+ジェネシスボーナス(0.5倍)で合わせて3倍がMAXです。

GEM獲得倍率やジェネシスに関して詳しい内容はこちら「Walken基本情報まとめ」に記載してあります。

相場環境チェック

育て屋は常に相場状況を確認して利益がでるタイミングを計る必要があります。

仕入れ値と販売時の価格差が大きいほど利益の最大化が狙えます。

マーケットプレイスの価格は常に変動しています。日中・夜間で幾分価格差が見受けられます。安く仕入れができる時間帯、高値

で売りさばける時間帯の把握は絶対です。

そのためにも、まずは相場観を養うために数日価格変動を見ることを推奨します。

複垢(非推奨)

チーポリ
チーポリ

Walken.ioでは禁止行為になっているよ!

獲得GEMを増やすには1アカウントだけではどうしても限界があります。

そんな時は複垢の検討をしてみても良いかもしれません。

メイン垢では3倍にするのにキャスリートを6体先行投資する必要がありましたが、GEM2倍であればジェネシス1体追加購入するだけでOKです。

ジェネシス込みの2匹体制の場合

ジェネシス加算(+50%)+初期無料キャスリート(2匹編成:1.5倍)=GEM獲得2倍

メイン垢でぶん回しつつ、サブで丁寧に拾っていくのも夢ではありません。

繰り返しになりますが、公式見解は複垢禁止です。

実際に過去に複垢を試した記事をアップしています。よろしければこちら「もご覧ください。

転売できる頻度を計算してみた

チーポリ
チーポリ

実際に現在の環境でどれくらい稼げるのかについて検討してみました。

レイザーとしての収益は獲得GEMに比例します。どれだけGEMを獲得してぶん回せるのかがカギになります。

レイザー回転率一覧表

下の表は1回転あたりのGEM獲得期間を表示しています。

レベル上げに必要なGEM
Lv.7 → LV.8:247GEM
Lv.6 → LV.8:384GEM
獲得GEM期間 / 1回転
(Lv.7→Lv.8)
期間/1回転
(Lv.6→Lv.8)
1垢
(GEM×3倍)
30,000STEP: 90GEM
40,000STEP:120GEM
50,000STEP:150GEM
30,000STEP:2.74日
40,000STEP:2.05日
50,000STEP:1.64日
30,000STEP:4.26日
40,000STEP:3.2日
50,000STEP:2.56日
2垢
GEM3倍×1
GEM2倍×1
30,000STEP:150GEM
40,000STEP:200GEM
50,000STEP:250GEM
30,000STEP:1.64日
40,000STEP:1.23日
50,000STEP:0.98日
30,000STEP:2.56日
40,000STEP:1.92日
50,000STEP:1.53日
3垢
GEM3倍×1
GEM2倍×2
30,000STEP:210GEM
40,000STEP:280GEM
50,000STEP:350GEM
30,000STEP:1.17日
40,000STEP:0.88日
50,000STEP:0.70日
30,000STEP:1.82日
40,000STEP:1.37日
50,000STEP:1.09日
4垢
GEM3倍×1
GEM2倍×3
30,000STEP:270GEM
40,000STEP:360GEM
50,000STEP:450GEM
30,000STEP:0.91日
40,000STEP:0.68日
50,000STEP:0.54日
30,000STEP:1.42日
40,000STEP:1.06日
50,000STEP:0.85日
5垢
GEM3倍×1
GEM2倍×4
30,000STEP:330GEM
40,000STEP:440GEM
50,000STEP:550GEM
30,000STEP:0.74日
40,000STEP:0.56日
50,000STEP:0.44日
30,000STEP:1.16日
40,000STEP:0.87日
50,000STEP:0.69日
メインGEM3倍、サブは全て2倍で計算しています

表内の赤字は1日1回仕入れたキャスリートを売りさばくことができます。(GEMの累計数上の計算であり、アカウント間の移動は不可なので必ずしもできるわけではない。)

この表を見る限りでは、4垢以上が推奨されることが分かります。

アカウント数あたりの1回転期間

アカウントはメインGEM3倍、2アカウント目からは2倍で計算しています。

稼げる相場とは

レイザー【育て屋】が稼げる相場は常にあるわけではありません。

ここでは、利益の残せる相場環境についてご紹介します。

冒頭でも説明しましたが、今一度育て屋の利益について復習します。

レイザー【育て屋】としての収益($WLKN)

利益=販売価格 + コンペ6~9回分(コモン) – 手数料(販売価格の5%) -コスト(仕入れ価格 + 育成価格)

仕入れたキャスリートと育成・販売コストを抜いた差額が利益として残ります。

※出品手数料は微々たるものですので割愛。

計算式が長ったらしくて分かりにくいと思いますので、計算して結論だけ載せます。

仮にLv.7→LV.8の育成1回転で損益分岐点(消費GEMは考慮しない)を計算すると、約460WLKN程度の価格差が必要です。

またLv.6→LV.8の育成1回転で損益分岐点では約660WLKN程度必要な計算になります。

↑1桁は繰り上げていますので、少し多めに見積もっています。

現環境で稼げるのか?

これまでの情報をもとに現在のマーケットプレイスで儲けが出せるのかについてチェックしてみました。

レベル価格価格差
Lv.6437WLKN
Lv.7620WLKN183
Lv.81050WLKN430
2022.8.21現在

レベルアップ用のWLKNだけを勘案すると、現状全く利益が出せない環境です。

Lv.6→7への価格差なんかではレベルアップコストを割れていますので、マーケットプレイスでLv.7を購入して手持ちのLv.6を売り飛ばしたほうがWLKNの節約になるくらいです。

おわりに

今回は、ブリーダー-の亜種であるレイダー(育て屋)について考えてみました。

今回の検証はあくまでコモンを回す前提の検証です。他のレアリティの場合はこの限りではありません。

ただし、需要があり回転数を稼げるのはやはりコモンだと考えています。そのため、他のレアリティは省きました。

現状のWalkenの相場環境ではなかなか利益を伸ばしにくい状況が続いています。

純粋に手持ちのキャスリートのレベルを上げてコンペで稼いでいくのが最も効率の良いのかもしれません。

ただ、遊びの幅も広いのも特徴です。

今回は残念な結果となりましたが、環境次第では大きく利益を伸ばせる方法でもあります。

常に相場を注視していつでも狙える準備はしておくのが良いのかもしれませんね。

本日はこのへんで。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

この記事を書いた人
王冠すずめ

整形外科勤務の白衣の肉体労働者。理学療法士の視点から子育てに関する情報を発信する予定が最近は投資関係の話題ばかり。バリュー銘柄中心にご紹介しています。

王冠すずめをフォローする
M2E
シェアする
ベビセフ
トップへ戻る