タカラトミー<7867>2021年優待が届きました!【50周年】

受取株主優待 記録
この記事は約3分で読めます。
この記事を書いた人
王冠すずめ

整形外科勤務の白衣の肉体労働者。理学療法士の視点から子育てに関する情報を発信する予定が最近は投資関係の話題ばかり。バリュー銘柄中心にご紹介しています。

王冠すずめをフォローする

今回は株主優待投資家に人気(?)の【タカラトミー<7867>】から株主優待を頂きましたので、その記録です。

同社の株主優待はいわずもがな「トミカ」です。子どもはもちろんのこと、大きいお友達やコレクターも大好きな優待オリジナルトミカが頂けるので、保有している方も多いのではないでしょうか。

王冠すずめ
王冠すずめ

我が家はおチビ名義で100株だけ保有しています。

そんなタカラトミーから「2021年3月分」の優待が届きました。

(ちなみに優待が届いたのは2022年1月です)

あまりの嬉しさにTwitterで報告してしまいました。

早い方は1~2日ほど早く到着していたみたいなので、我が家の優待がいつくるのか首を長くしてまっていた次第です。

このアカウントには珍しく2ケタのいいね♥ありがとうございますm(_ _)m

株価情報

2021.1.17の情報を載せてあります。

Kabutanより引用

下のチャートは直近2年のチャートです。

移動平均線(9・13・26週線)

コロナショック時は一時667円と約半値になりましたが、そこからジワジワ上げています。

13・26週の移動平均線も緩やかな上昇トレンドを示しています。

株主優待

権利確定月3月末9月末
必要枚数100株以上100株以上
優待内容100株以上 :オリジナル「トミカ」2台セット
1000株以上:オリジナル「トミカ」4台セット
2000株以上:オリジナル「トミカ」4台セット+オリジナル「リカちゃん」
【割引券】保有期間
1年未満:10%割引
1年以上:30%割引
3年以上:40%割引
2022年3月期 中間株主通信より引用

3月の株主優待は100株、1,000株、2,000株でグレードが上がっていきます。

1株1,000円と考えても、トミカ2台以上の優待は厳しいです(^^;)

9月の優待は長期保有期間に応じてタカラトミーオンラインショップ「タカラトミーモール」での代金が優待価格で購入できる優待券が頂けます。(あくまでも小売り希望価格からの割引になりますので、実際の玩具屋の方が安く購入できることもあります。)

配当

直近5年間の配当実績と今後の配当予想です。

直近の株価1,146円(2021.1.18現在)で計算すると、予想配当利回りは2.6%とまずまずの水準です。

配当方針
当社は株主に対する安定的な利益還元を経営の重要課題の一つとして認識しております。経営基盤の強化と利益率の向上に努めるとともに、安定的な配当の継続を基本に業績及び配当性向などを勘案したうえ配当金額を決定していく方針です。
タカラトミー 配当方針より引用

同社では配当性向に関して明確な数字は出していませんが、2020年を除く直近5年間のは概ね30%前後を推移しています。

現時点での水準を維持できるのであれば、過度は減配リスクを懸念する必要は無さそうです。

メルカリで活況に売買される優待トミカ

100株優待の価格は約1,000円、4台セットでは6,000円程度が相場のようです。

取引実績数はそこそこありましたので、需要は高そうです。

最後に

タカラトミーは小売事業以外にも「トミカ博・プラレール博」などイベント事業も手がけています。

緊急事態宣言などの人流を制限する状態となれば影響は免れないと考えています。

また今回のトミカ優待が遅れたように、物流が滞れば売上高にも響いてきます。

現在日本でもオミクロン株の蔓延でまん延防止措置の要請が広がりつつありますので、今後の動向に注視が必要であることは間違いなさそうです。

トップへ戻る